賢さとは

『賢い』を辞書で調べると≪頭の働きがよく、知恵が優れている≫と記されています。

弊社では、賢いとは≪知って、考え、見極めるチカラが優れている≫と定義させて頂きます。

 

また、≪抜け目がない≫とも記されています。

賢さとは、良くも悪くもということです。

知恵は、扱う人の心次第。

 

賢さの使い方、判断基準は≪相手を想う心≫とさせて頂いています。

ですから、相手を想う心をご契約いただくお客様にもお願いをしております。

 

中古物件を購入される場合を例えに挙げましょう。

相場から外れた価格交渉を申し出たり、取り敢えず50万円、100万円の値引きを言ってみたり・・・

高い買い物ゆえの当然の心理かも知れませんが、人として、これから家族を築く人間として、心ない恥ずべき行為には加担致しません。

 

売主様の当然の利益(相場金額)を損ねた上に成り立つ『徳の無い得』には、ご協力を致しません。

 

宣言

関わる人の状況、背景、当然の利益や権利をご理解くださるお客様に対して、惜しみなく時間も知恵も働きも奉仕させて頂くことをお約束いたします。

損をせず、家族への愛情を守り夢を実現する住まい選びをサポートします。