皆さん、ファイブストレングスをご存知ですか?

 

20代・30代で知っておきたい600万円以上の損を防ぎ、夫婦円満が続く自宅の購入準備コンサルタントの嶌田(しまだ)です。

 

昨日、不動産コンサルティングとして尊敬して止まない、相続における不動産処置の間違いや嘘を正す不動産会社の社長(この方に出会えたことで、弊社で相続案件を請けないことがお客様のためになると思えました。)から、オススメの自己診断手法を教えて頂きました。

早速、試してみました。

 

これまでの自覚が確信に変わりました

私がどんなことでお役に立てるのかを知って頂けると思いますので、一つずつ、診断結果をブログで診断画像付きで挙げました。

各項目ごとにリンクさせましたので、ご興味とお時間のある時に、どうぞ。

 

強みがわかるということは、チカラになれる、喜びを感じて頂けるサポート面をお約束できるということだと私は思っています。

 

どんな業種、役職、職種であろうと、誰かの役に立てている、サポートが出来ていることが『仕事が出来ている状態』です。

 

受講してみてよかったと一番思えたこと

今までに無かったメリットをお約束するサービス内容で事業を立ち上げて正しかったのだと思えたことです。

自分らしくて良いのだと。

 

診断を総合して思ったこと

『お客様の未来の幸せの話しを聞くことが楽しいと思えること』

『それでアイディアが思い浮かぶこと、自分の自信でお客様の不安を払拭できていること』

『お客様の目的の達成もまた自分の達成に結び付けられていること』

『仕事をしたくて動きたくて堪らない衝動が常にあること』

すべてが肯定され、それを伸ばして良い!と背中を叩かれるほどのエールをもらえた気分になれたことです。

 

自覚は、接客担当者にとって大事なものだと私はコンサルタントの見地から位置づけています。

この診断だけではなく、世の中には様々な診断方法があると思います。

 

情報は知っているか知らないかで結果は大きく変わると言います。

自分自身に対する情報も然り、と思います。

 

このブログは、エンドユーザーの皆さんが損や失敗をしないために。

各業界の担当者には『お客様の信頼に誠実な対応で応える一つ』として書いています。

 

♪自宅の購入準備 無料相談のご予約♪
TEL:070-6971-8212
お問い合わせはこちら♪