8年前に我が家のリノベーションを担当してくれた建築士を誘って、みなとみらいで食事をしてきました。

 

30代で知っておきたい『不動産屋さんに行く1年前にはしておくこと』

600万円以上の損を防ぎ、夫婦円満が続く自宅の購入準備コンサルタントの嶌田(しまだ)です。

 

私は、気付けば20年来の付き合い。

妻は工事をきっかけに知り合いましたが、女性同士ということもあり、今では他の友達も含めて日帰りはとバス旅行に行くほどの仲良し。

…私抜きで、ですがね

 

ことのきっかけは、Facebookで先方からのコメントを妻に伝えたら、久しぶりに会いたいと妻からの提案。

食事のためだけに、夜にみなとみらいへ。

これもまた一興ですね。

 

付き合いの長さとお客様へのご紹介は別物

学生時代からの付き合いで20年来の友人といえど、私はお客様へご紹介する建築士は様々です。

 

そこに『友人だから特に信頼している』という偏りは皆無と言い切れます。

 

そもそも、設計でもリフォームでも士業の方でも専門家を選ぶ際は、お客様の性格、意向、相性で幾人か選ぶことにプライドを掛けています。

 

ですから、どの人がどんな想いで仕事をしているのか?どんなこだわりと強みがあるのか?どんなお客様の期待ならば他の方に引けを取らないのかが明確な方ほどご紹介の機会に至っています。

 

なんでも、誰でもお任せ!

こういう方には、他のどんな専門分野の方にもお仕事の紹介はしていません。

 

絞り込めるほどのプロ意識があってこそ、紹介する側も自信を持って紹介できます。

 

『何かの交流会や定例会で一緒だから』

こんな理由ほど、お客様に専門家としての信頼による説得力が欠けるものはありません。

 

お客様には、どーーーーーーでも良い事情、都合です。

 

あなたがお客様ならば、その方の所属している団体への貢献と、『あなただから』の明確な根拠で組織とは無縁の理由で紹介されること、どちらが嬉しいですか?

どちらを望んで紹介を受けたいですか?

 

このブログは、エンドユーザーの皆さんが損や失敗をしないために。

各業界の担当者には『お客様の信頼に誠実な対応で応える一つ』として書いています。

 

♪自宅の購入準備 無料相談のご予約♪

TEL:070-6971-8212
お問い合わせはこちら♪