安易な手法、手段のような知識は、快適な暮らしを最も遠ざけやすい思考にあなたを変えてしまいます。

今回は、手法や手段についてお話しします。

20代・30代で知っておきたい600万円以上の損を防ぎ、夫婦円満が続く自宅の購入準備コンサルタントの嶌田(しまだ)です。

 

安易な手法、手段とは?

こうすればいい、こうすれば得をする、といった誰にでも当てはまるような書き方をしているものですね。

 

すべてが誰にでも当てはまるものは、自宅購入においては存在しません。

何かしらの条件が必ずあります。限られた状況下で効果があるということです。

収入も、住んでいる地域も、家族構成も、年齢も皆さんバラバラなのですから。

 

得をしよう、得をしようとすると住空間というものは本質的役割を果たさないものを選ぶことになります。

手法、手段を知って購入を検討すると、購入時期の検討方法が間違っていたり、早く買えば得をする・安全な暮らしになると信じてしまい不適切な購入になりがちです。それが現れるのは売却の時です。

 

様々な事情の売却のご相談を受けてきたから言えることです。綺麗ごとだけで売却となるわけではありませんから…

買う時に知っていたら、この時期、こういう買い方はしなかったという声がいくつも挙がっているものです。

 

制度やルールはこういうことになっている

自分たちはどういう状況、状態?

どう考えようか?何が目的や夢だっけ?と『照らし合わせて考えること』が、とても大切です。

 

自分軸が定まってから知識を

あなたの自由な発想が自分の気持ちに沿って整ったものならば、すべての専門的な知識はプラスに働くでしょう。

 

注意点としては、物事を自分に適した知識を選び、活用することです。自分の好みで決定しないことです。

 

知識は、自分だけで判断し行動に移すためのものではありません。

専門家と対等に話し合いが出来るようになる、相手が誠実に応えているかを判断できるようになる材料だということです。

 

専門家と打ち合わせをすることで知識は知恵に変わります。

 

これでプロと同等、もしくはそれ以上の答えをあなたは自分で導き出すことができるようになります。

それもまた、自宅選びの愉しみの一つとして頂けたら幸いです。

 

このブログは、エンドユーザーの皆さんが損や失敗をしない為に。

各業界の担当者には、『お客様の信頼に誠実な対応で応える一つ』として書いています。

 

♪自宅の購入準備 無料相談のご予約♪
TEL:070-6971-8212
お問い合わせはこちら♪