私には、オランダ人の友人がいます。

奥様は日本人。

 

4年前、家族ぐるみの付き合いのある後輩夫婦がきっかけで知り合いました。

 

出会った次の日が、たまたま結婚式。

誘われるがままに、夫婦で二次会に参加。

勢いって大切(笑)

 

新郎のご両親も二次会に参加されていました。

私の友人たちのグループは、他の日本人の参加者よりもオランダ人のご両親とばかり交流を深めていました。

 

ご両親も円満であることが、空気感だけでも伝わってくるお二人でした。

 

今回の主旨は、お互いの夫婦円満の秘訣のシェア。

4年前の話しも触れながら話していると…

奥様からの話題の切り出しで、見せたい物があると…

 

それが、オランダの自宅に作った小上がり仕立ての畳スペース。

 

ブログの影響でセルフビルド

この写真、友人が手作りしたらしいです。

奥様いわく、私のブログを読んだりSNSでの交流の影響だそうです。

 

こういう報告って本当に嬉しいですよ!

 

セルフビルドって、今でこそタレントのヒロミさんの活躍の影響で、興味を持たれる方が増えてきましたよね。

 

海外では室内の何かを手作りされる方は多いもの。

 

とはいえ、身近で見せてもらったのは初めて。

そのうえ和室を作ったとなると、衝撃ですね。

 

日本の文化を尊重しているのは知っていましたが。

出来上がりの写真に、イメージ画ともなる日本酒との写真。

これを撮るあたりに、こだわりと愛着を感じました。

 

私は、セルフビルドのサポートに特化した一級建築士と個人的に交流があります。

それだけに、素材の仕入れ方が気になってしまいました。

 

日本でコネを作ってフランス経由

わざわざ、日本で職人さんと交流をして相談。

手入れも考慮した素材のアドバイスをもらったとか。

 

その結果、フランスにある会社を通すことに。

自国であるオランダで仕入れるよりも安く手に入れたらしいです。

 

本気って凄いですよね。

 

『30代で知っておきたい!不動産屋さんに行く前に知っておくこと』

住まいも資産形成も
損をさせない不動産の家庭教師
嶌田 竜也(しまだ たつや)

仲介手数料70%OFFの交渉はお任せください。
♪自宅の購入準備 無料相談のご予約♪
お問い合わせはこちら♪