今回は異例のご依頼。

単身者の賃貸住宅探しへの同行依頼でした。

 

普段、家族限定・売買のためのサービスゆえに、正反対のもの。

お客様を紹介してくれた知人から聞いていた要望は、2つ。

 

営業から売り込みを掛けられないように。

物件の見方を知る機会になるように。

 

なるほど・・・確かに適役ですね。

 

他とは違うサービスをしているから

実際にお会いしてみると、お客様の目的は他にも。

 

契約金の項目と相場は?

無駄に付けられてしまう項目とは?

交渉可能な理由は?

 

小手先のテクニックではないものに

有料でも情報収集をしようとされる勉強熱心な方は応援します!

 

他では聞けない知識ほど提供したくなりますね。

賃貸はセミナーでもレッスンでも話さないので、ついつい話しちゃいました。

 

賃料相場の変動法則。

年間を通して時期ごとの一長一短。

部屋と自分の相性の見方。

物件を使いこなせる人かどうかの根本的な違い。

物件選びで人生の損得がどこで出てくるか。

退去時に敷金を減らされないためのコツ。

 

プロを動かせる人

頼まれていなくて、動きたいと思わせられる人っているんですよね。

その傾向は決まっています。

 

お客様のお仕事のことも聞いてみたら、やはり仕事が出来る方でした。

おそらく、仕事が出来るようになってから身に付いたものではないタイプの方です。

 

きっちりと傾向が表に出ているから、周りが引っ張り上げたくなるのだと思います。

新しいエリア、環境でも、お仕事がうまくいくことを願っています。

 

『30代で知っておきたい!不動産屋さんに行く前に知っておくこと』

買い方一つで600万円以上の損を防ぐ
自宅の購入準備コンサルタント
嶌田 竜也(しまだ たつや)

紹介割引で仲介手数料70%OFF
♪自宅の購入準備 無料相談のご予約♪
お問い合わせはこちら♪