一昨日、三重県からお客様がお越しくださいました。

東京にいる息子さん夫婦も、ご同席。

 

「損をしないように売却活動をする前段階で相談したい」と。

 

こういった、事が起こる前のご相談は心から嬉しいです。

誤解や勘違いの解消、打てる手立ての幅が全く違うからです。

 

売却で損をしないコツと、ご相談物件との掛け合わせ方

不動産会社主導での売却活動では決してしない最大効率化のコツ

不動産会社と肩を並べる『参加型売却活動と、その効果』

 

これらを、一般の方でも分かりやすいけれど

何社不動産会社を訪ねても聞けない

それでいて、言われてみれば当たり前の考え方をお伝えしました。

 

ご主人は、お店を経営されていらっしゃいました。

それゆえ、ご自身のご商売に置き換えても同じことが言えるとして

理解と納得を示してくださったのは、嬉しかったですね。

 

常々、思います。

 

商いは、分野やカテゴリーが違っても本質は同じです。

『人に誠実に。仕組みに忠実に』あろうとすれば、考え方に理解も納得も得られるものだと。

そうすれば、慣れない分野であっても一般の方もプロと同じ目線で考えられます

そして、自分に責任を持った方向性を見出せます。

 

売却戦略と状況の掛け合わせ方(考え方)に

ご家族一同から大変喜んで頂けました。

 

結果として、100万円以上も安い価格で売ることを防げました

遠方地での100万円の差は、本当に大きいものです。

 

タイムチャージ相談料 万円(税別)/2時間

 

最期に、息子さんから

「こういうところまで話す不動産会社ってあるんですか!?」

喜びと驚きと納得の入り混じった質問をいただきました。

 

こういった、感想のような質問は安心します。

お役に立てていると実感しているサインでしょうから。

 

家族間が良好な状況は、過去を見ても無い

先日はありがとうございました。

家族間での言い争いや予定外のトラブルもなく進んでいてすごく嬉しく感じております。

それもこれも嶌田さんのお陰だと思っています。

 

お金的に教えて頂き得をした所もたくさんありますが

それ以外に家族間が良好な状況で決定すべき事をしながら進めていると思います。

 

大将(父)、女将さん(母)、私がそれぞれの意見をきちんと言った上で決まって行っているという状況は

過去を見てもなかなか難しいことだったと思います。

 

もちろん不安要素や、わからないモヤモヤなどの気持ちが一切ない状況であるのも嶌田さんのお陰です。

本当にありがとうございます。

 

引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

-息子さんからのメッセンジャーより-

 

私には、これまでの家族間の空気は分かりません。

印象的だったことは・・・

 

お一人お一人が、相手の声を聞こうとする姿勢

ここが一致していること。

これが、最も大きな要因だと思えた家族会議であったこと

 

それでいて、価値観や感じていることはきちんと話していることでした。

これは、なかなか出来ることではありません

 

私からは解決案の提案をしたわけではありません。

 

その人らしい考え方でありながらも

不動産を正しい思考で捉える知識の提供です。

 

そして、オブザーバーを務めただけで十分に話しが進んだのですから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログは、エンドユーザーの皆さんが損や失敗をしないために。

各業界の担当者には『お客様の信頼に誠実な対応で応える一つ』として書いています。

 

知る努力と、自分で立ち向かう決意をサポート

あなたが、家族を守れる人になれますように。

 

600万円以上のコストカット夫婦円満が続く

不動産の家庭教師

嶌田 竜也(しまだ たつや)

お問い合わせはこちら♪