先月、母から「眠ってる時間が多くなってきた。今のうちに顔を見に行ってほしい。」と。

 

時間が空いてしまったけれど、宮崎県に行ってきました。

台風が迫っているけれど、今日を逃すとまた二週間先になりそう…

やらずの後悔ってのが、私は嫌いという性分だから行けたのだと思います。

 

「会ったら手や背中をさすってあげてほしい」とも母から添えられていました。

 

思い返してみると、東京と九州ということもあって、祖母とも祖父とも手を繋ぐとかありませんでした。

一緒に過ごす機会は数回しか無かったんです。

 

元気いっぱいの時には、なかなかできないコミュニケーション。

手を握るとか、肩や背中に触れること。

 

93歳を迎えたおばあちゃんの手を握ってみて思い出したのは、亡き父の時のこと。

あの時も、手を握ること、さすることしか出来なかったな…と。

父は、癌の再発で亡くなりました。

癌は、恐ろしく早い進行で僅か2ヶ月で30歳は老化したかのよう痩せ細らせます。

 

同じように細くなった手。

それでも、おばあちゃんの指は綺麗でした。

そんな小さなことでも気付けたことを嬉しく思います。

 

単身行動だから動けた滅茶苦茶なタイムスケジュール。
奇遇にも宮崎市内に住む叔母さんのお休みと重なって一緒に施設へ。

 

叔母さんが、おばあちゃんに対して思っている胸の内を話してくれました。

それは、ホスピスに入院していた父に私が抱いていた想いと同じものでした。

(そっか、人って年齢とか関係なく想いを馳せることは同じなんだ・・・)

 

たった数時間の滞在。
それでも、行って良かったです。

 

施設を離れる時、雨が降り始めたけど・・・

おばあちゃんと会っていた時間帯だけ、驚くほど良い天気でした。

———————————–

 

知る努力と、自分で立ち向かう覚悟を。

あなたが、家族を守れる人になれますように。

 

このブログは、エンドユーザーの皆さんが損や失敗をしないために。

各業界の担当者には『お客様の信頼に誠実な対応で応える一つ』として書いています。

 

『30代で知っておきたい!不動産屋さんに行く前に知っておくこと』

600万円以上のコストカット夫婦円満を約束する

不動産の家庭教師

嶌田 竜也(しまだ たつや)

仲介手数料70%OFFの交渉はお任せください。

 

遠方のお客様には、Webカメラでの対応も可能。

パソコン画面を共有しながらの講義で理解もラクラク♬

お問い合わせはこちら♪