損が生じる購入を防ぎ、家族の幸せが続く自宅購入の準備をしませんか?

自宅購入

不動産に対してこのような悩みはありませんか?

自宅購入

・そもそも不動産って何?
・不動産会社の言葉を信じて大丈夫なのか?
・まだ自宅購入は早いのではないか?
・費用はどれぐらいが相場なのか?
・自分たちで考えた答えは正しいのか?

未来への展望や楽しみを考えることは楽しいことですが、どこか漠然とした不安を抱いている方は多いと思います。

不動産会社に来店しても、結局は決めきれずに決断を先延ばしにするか、しつこい営業をかけられて購入するのを辞めようと思った方は多いと思います。
不動産会社は「早く買うほどお得、有利。賃貸より購入したほうがお金は浮く」という嘘やデタラメを、全国の99%の会社が口を揃えて言っているのが現状です。

しかし、目の前の不満を解消し、理想を叶えるための物件条件を揃えてしまい、見た目と金額が合えば購入を決断してしまうケースも多く見てきました。
それが、結果として生涯を通じて600万以上の損を生み出しているのをご存知でしょうか。

お金や不動産の取り扱いも、もちろん大切です。
しかし、それ以上に「住まい」にも同じぐらい大切なことがあります。
それは、家庭ごとに違い、その家庭の『らしさ』なのです。

誰も損をしない、傷つかない自宅購入の実現のために

不動産会社という響きは、時が経っても良いイメージを持たれるものになっていません。ネット情報社会となっても、イメージが払拭しないのは、業界全体として正しい知識と不動産業界のルールを開示していないからだと考えます。

多くの方が不利益を被る『購入時期の前倒し』が、お客様ごとに適正化を見極める自宅購入の時期を見誤らせています。
ですので、お客様ごとの適正時期の見極めのお手伝いも致します。
その上で、お客様へ公正な情報と知識の提供で、プロの目線の判断能力がお客様自身にも身につくようなプログラムを組んでおります。

どのようなお客様も、損をせずに夫婦円満が続く住空間の考え方、マッチング方法を見出す「12の要素」でサポートさせていただきます。

フリーセッション

ちょっとだけ聞いてみたい方へ

・不動産業界に言われたことが正しいのか?
・このまま購入してしまっていいのか?
・賃貸より購入したほうが本当に得なの?

「ちょっと」の疑問が大きな差になることもあります。
こんなこと聞いても大丈夫かと心配な方へ。気軽にご相談ください!

■料金
1時間 / 無料(初回のみ)
※ご自宅やお客様ご指定の場所でのセッションをご希望の場合は実費交通費を頂戴いたします。

具体的に相談したい物件がある方へ

・検討している物件はあるのだが、これでいいのか判断する方法を知りたい
・新築物件を検討するために知っておくことは何か
・損や失敗を防ぐための方法

■料金
1時間 / 10,000円(税込み)

プライベートセミナー

まず、家を購入する際に、何から始めていけばいいのでしょう?
物件を見る前にしておくこと、不動産の知識を集める前にしておくことがあります。
知っているか知らないかで、結果は大きく変わるのです。

『失敗しない住まいの購入準備』セミナー
セミナーの中では、ご夫婦それぞれの考え方や価値観をお伺いし、お互いの理解を深めていきます。ぜひ、ご夫婦でご参加ください。

■料金
90分 / 4,000円(税込)

★アンケートにお答えいただくと、2,000円引き!
90分 / 4,000円(税込) → 2,000円(税込)
※ご夫婦で受講されても同額です。

物件を売る不動産ではなく、中立な立場の『自宅購入準備の専門家』相談することで損を回避しましょう!

自宅購入

【事例1】自宅の売却

「足元をすくわれないために」(会社員/30代/夫婦)

■相談前
売却について不動産会社から言われたことが正しいのか悩んでいた。
売却のためにはリフォームで、見積もり金額が予想よりも高額だった。

■相談後
この背景には諸事情によりお客様が売却に対し、投げやりになりつつあったところの足元を見られた提案だったことを、すべて解説し納得してもらった。

【事例2】引っ越しをする

「漠然とした考えのまま転居をしてはいけない」(会社員/20代/男性)

■相談前
転居するにあたり、どういうことに気を付けたらよいかがわからない。

■相談後
現状の不満点を転居するごとにクリアになっていくことを続けるほうが、後々困ることになるケースをお伝えする。また、広さの単位変換やチェックポイント、諸経費の項目、相場の考え方をレクチャー。
年収と価格のバランスと、将来も困らない物件条件の決め方が自分でできるようになった。

【事例3】住宅ローンの審査

「銀行側の立場も理解しておくこと」(経営者/30代/男性)

■相談前
自宅購入にあたり、数社の銀行に住宅ローンの審査をお願いしたが、すべて断られた。

■相談後
プランにより審査の方法も変わること、銀行側の視点、立場、審査する銀行員の立場をレクチャー。また、売り上げや資本金などの数字を操作することだけは絶対にしてはいけない点を重々お伝えする。経営者ということもあり、数字をいじるのではなく、自社のホームページで公開しておかなければならない項目も教えました。

お客様の声

「専門家に頼んで本当によかった」(T様/50代/主婦)

住み替えにあたり、売却について不動産から言われた内容が正しいのかのご相談を受けました。不動産会社からは、現場も見ずにフルリフォームをお客様自身で行ってから売却を提案され、見積もりは70㎡のお部屋で400万だと言われました。

そこで、現場にて現状を確認。室内クリーニングで美質になる程度のため、フルリフォームの必要はない状態でした。必要経費は高く見積もっても20万。
セッション後、お客様からは『昨日までは悲しみの涙でしたが、おかげさまで希望の涙に変わりました』とメールをいただきました。

「プロが一緒にいることで不安が解消」(T様/健康業界 経営者/50代/女性)

売却をするにあたり、弁護士を通すことになり、知人から弁護士事務所の代表の紹介を受けました。数年経った最近、担当が新人弁護士に変わりました。しかし、業務対応が遅く、売却査定書を弁護士事務所の紹介の不動産会社から提出してもらったが、正しいやり方がわからないとのことでした。

ヒアリングの後、弁護士事務所に同行し、弁護士事務所代表にも同席してもらい、打ち合わせをする。改めて不動産会社から売却査定書が提出され、200万円アップとなりました。
お客様からは『専門家が隣についているというだけで、こんなに変わるものなのですね』と喜ばれました。

「自分の人生を改めて考えさせられました」(M様/IT業界 会社員/20代/独身/男性)

転居にあたり、何に気を付けるといいのかという漠然としたご相談。新居の物件条件をヒアリングすると、今回、条件を満たすものが見つかったとしても、今後を考えると結婚や同棲の際に本当に困ることになるので、その根拠をお伝えしました。

お客様からは『部屋を考えることは、今後の自分の生き方を決めることと繋がっていることがわかりました。自分がどうしていいきたいかを見つめ直すきっかけとなって、スッキリしました』と満足されていました。

「わからないことがわかる喜び」(K様/芸能/女性)

5社の不動産会社に募集依頼をしているにも関わらず、4ヵ月空室が続き、案内さえも入っていない投資用不動産があるとのこと。賃料を下げるしか方法がないのかとご相談を受けました。

現地確認をした後、募集図面を拝見。募集図面の改善だけして再募集したところ、2週間後、募集図面に記載した条件のまま、無事賃貸借締結に至りました。
お客様は「物件の見方がわかると、物件の見え方が変わるし、何が悪いのかは納得しかないです。確かにこれまでの募集図面では良さがわからなかったです」というお言葉をいただきました。

「自宅購入を侮ってはいけないと痛感しました」(O様/IT業界 経営者/男性)

買いたい物件があり、住宅ローンの審査をいくつもの銀行にお願いしたが、審査が通らなかったとのこと。経営者なので、審査にホームページが関係していると聞いたので、どうしたらよいのか知りたいとご相談がありました。

住宅ローンのプランにより審査方法も変わること、今ホームページを変えても経過時間が足りないので、数年単位での計画的な経営をしなければいけないことをお伝えしました。お客様からは『家の購入も、事業も計画が大事なことには変わりはないんですね』と、自宅購入の視点が変わり、新鮮な感覚に喜んでいました。

物件を売らず、中立的な立場で相談できる『自宅購入準備の専門家』として、お客様をサポート!

自宅購入

不動産会社から物件を紹介され、その情報を信じ、比較検討し、購入する方がほとんどです。しかし、物件を売らず、中立的な立場で相談できる不動産コンサルタント、住み続けるための『自宅購入準備の専門家』として、お客様にサービスを提供しています。

お客様に対しての私の役割

私の役割は、お客様の執事的な立ち位置、ガードマンです。
不動産業界のルールや仕組みもお伝えしながらコンサルティングをしております。
それらをわかりながらも、わかるからこそルールという枠に囚われず、まずお客様が自由に考えて、意見を言って、発想できるようにサポート致します。

家を考えることは家族を、家族の未来を考えることだと知ってほしいと思っています。そして、自分たちらしさを追求するほどに家はその人の適正な価格帯に収まります。
知識や情報は、仕事でも業績や成績が良くなることと同じように、普段の生活にも価値があるものです。

不動産業界に対しての私の役割

私は、お客様と担当者の円滑な取り引きの橋渡し的な存在でありたいと思っています。
準備が整っているからこそ、「損をせず、購入に適切なタイミングで来店でき、適切な物件条件を伝えられるお客様になっていることで、的確な物件を案内される」ようになります。

お客様に提供しなければならないこと、考えていただく時間の大切さ、その場限りの営業が通じなくなることで、業界のサービスの質の向上につなげたいと思っています。

マスコミ・セミナー実績

ありがとう!TV

フクロウ大学

セミナー登壇歴

自宅購入

●生命保険会社 ソニー生命保険株式会社 社内研修

・新宿ライフプランナーセンター第2支社 第3営業所
・新宿ライフプランナーセンター中央第2支社 第1営業所、第2営業所、第3営業所、第4営業所
・新宿ライフプランナーセンター中央第4支社 第2営業所、第4営業所、第12営業所、第10営業所

●生命保険会社 プルデンシャル生命保険株式会社 社内研修

・品川第1支社 第7営業所
・品川第3支社 第2営業所、第3営業所、第4営業所、第5営業所

●独立系ファイナンシャルプランニング会社 株式会社ThousandVentures 外部セミナー

●生損保募集代理店 株式会社リスクマネジメント・ラボラトリー 東京支店 社内研修

●日本ファイナンシャルプランナー協会 有資格者の更新講習

●結婚相談所 日本ブライダル・ソムリエ協会 エゥ・ドゥ・フロール コラボセミナー

●結婚相談所 MarriageArts コラボセミナー

プロフィール

株式会社ライフコーディネーター 代表取締役 嶌田 竜也
2013年12月 フリーランスで創業
2014年6月  法人設立

自宅購入

順調満帆だった会社員時代

前職は、スターツピタットハウス株式会社にて、賃貸、および売買業務(仲介業)に従事。
面接時に、『不動産業界は、全国のすべての不動産会社の物件を紹介できることを知っていますか?だから、どこまでお客様のニーズに耳を傾けられるかが問われる仕事ですよ』この一言に心をつかまれました。

毎年行われる年間の紹介案件レース 7年連続表彰。
売買部門で月間・四半期賞も含めMVPを通算11回受賞。

賃貸売買総合店舗 自由が丘店 店長を務める。出店から10年間、赤字店舗を店長就任初年度にて黒字化。任期3年連続、純増純益を果たす。2年連続の年間優秀店舗を受賞。

この業績を残せた理由は、自分の過去が大きく影響しています。

まさかの自己破産

14歳の時、分譲マンションから一戸建てに買い替えたのですが、それから10年後、両親は自己破産してしまいました。
原因は住宅ローンです。購入当時の予算の考え方を聞いたのですが、今振り返ってみても、無理があるものでした。
接客担当者もそうですが、私の親も不動産に対する知識・考え方を知っていれば結果は違っていたと思います。

親が私たち子どもにも話してほしかったこともありました。
自己破産当時、私は24歳でしたので「なんでそうなる前に売却しなかったのか?」という疑問だけが残っていました。父が亡くなった後に母がポツリ、父の結婚当初からの決意を一度だけ教えてくれました。

不動産会社に勤務していたので、『どうしてこんなことが起こるのか?どうしたら自分のような家族が出なくなるのだろうか?』という想いで、不動産を、不動産業界を考察しながら仕事をしていました。

今思えば、知らなかった『業界の常識』を知れば世界観が、考え方が変わることを、自分が身をもって感じた経験です。

住み続けられるための自宅の購入準備の専門家

自宅購入を考えるには、「家族の幸せの形」に寄り添ったうえで、万が一の保障と未来のお金もトータルで理解する不動産のプロが必要だと感じました。
不動産会社に行く前に知っておくべき知識や情報、家族で話し合い、考えておくべきことがあることをお伝えし、一緒に考えていこうと思いました。
そして、物件を売り買いしない中立な『購入準備』に対する専門家がいること、そのサービスを全国に普及させようと決意。

業界や仕組みを理解しようとし、考え、家族と話し合える方にこそ、決して損をさせないサービス。オリジナルの夫婦カウンセリングによる、お客様が描いた幸せな家族の未来を実現できる、お客様らしい住空間を一緒に考えるサービスです。

現在まで、延べ1,500組以上の家族の住まいのサポートを行なっています。

誰も損をしない、傷つかない自宅購入の実現のために

不動産会社という響きは、時が経っても良いイメージを持たれるものになっていません。ネット情報社会となっても、イメージが払拭しないのは、業界全体として正しい知識と不動産業界のルールを開示していないからだと考えます。

多くの方が不利益を被る『購入時期の前倒し』が、お客様ごとに適正化を見極める自宅購入の時期を見誤らせています。
ですので、お客様ごとの適正時期の見極めのお手伝いも致します。
その上で、お客様へ公正な情報と知識の提供で、プロの目線の判断能力がお客様自身にも身につくようなプログラムを組んでおります。

どのようなお客様も、損をせずに夫婦円満が続く住空間の考え方、マッチング方法を見出す「12の要素」でサポートさせていただきます。

フリーセッション

ちょっとだけ聞いてみたい方へ

・不動産業界に言われたことが正しいのか?
・このまま購入してしまっていいのか?
・賃貸より購入したほうが本当に得なの?

「ちょっと」の疑問が大きな差になることもあります。
こんなこと聞いても大丈夫かと心配な方へ。気軽にご相談ください!

■料金
1時間 / 無料(初回のみ)
※ご自宅やお客様ご指定の場所でのセッションをご希望の場合は実費交通費を頂戴いたします。

具体的に相談したい物件がある方へ

・検討している物件はあるのだが、これでいいのか判断する方法を知りたい
・新築物件を検討するために知っておくことは何か
・損や失敗を防ぐための方法

■料金
1時間 / 10,000円(税込み)

プライベートセミナー

まず、家を購入する際に、何から始めていけばいいのでしょう?
物件を見る前にしておくこと、不動産の知識を集める前にしておくことがあります。
知っているか知らないかで、結果は大きく変わるのです。

『失敗しない住まいの購入準備』セミナー
セミナーの中では、ご夫婦それぞれの考え方や価値観をお伺いし、お互いの理解を深めていきます。ぜひ、ご夫婦でご参加ください。

■料金
90分 / 4,000円(税込)

★アンケートにお答えいただくと、2,000円引き!
90分 / 4,000円(税込) → 2,000円(税込)
※ご夫婦で受講されても同額です。